マンガ「説話集」

ラーフラ 羅睺羅(らごら)の解脱(げだつ) ラーフラはブッダの息子④最終話 マンガ説話集

ラーフラの解脱




マンガ「説話集」ラーフラ 羅睺羅(らごら)の解脱 ラーフラはブッダの子供④最終話は、鈴木出版「仏教説話大系」1982年出版 監修:中村元先生・増谷文雄先生を参考にしてマンガとほぐし読みにしています。



ラーフラ 羅睺羅(らごら)の解脱(げだつ) ラーフラはブッダの息子④最終話 マンガ説話集

ラーフラの解脱①
《ラーフラの覚り》

ある日、

釈尊はラーフラに語りかけます。

ブッダ

ラーフラよ、森に行って、一緒に座ろうではないか?

声をかけられたラーフラも応えます。

ラーフラ

はい、すぐに用意をします。

と、二人は森に向かいます。

すると、

天の神々も会話をしながら、

天界から降りてきて、二人の後をついていきました。

天の神々の天女

今日こそ世尊は、

ラーフラ尊者をすべての迷いから解放させてくださるのですね!

そして、

釈尊が木の下に腰を下ろすと、

ラーフラも一礼をしてから片すみに座ります。

ラーフラの解脱②

すると、釈尊はラーフラに語ります。

釈尊

ラーフラよ、わたしの問いに答えなさい。

釈尊はラーフラに様々な質問をして、

ラーフラはそれに一つ一つ、

正しく答えていきました。

こうして問答が繰り返され、

釈尊は最後にそれをまとめてラーフラに説き示しました。

ラーフラの解脱③

ラーフラは釈尊の教えに心を揺り動かされ、

そしていつしか迷いは消え去り、

ついに覚りを開いたのでした。

ラーフラの解脱④

覚りを開いたラーフラは仲間の修行僧から幸せ者のラーフラという意味で、

ラーフラバッダと呼ばれました。

伝えによると、

ラーフラは世尊やサーリプッタよりも早くこの世を去り、

死後天界に生まれ変わったといわれています。

《ラーフラの解脱 おわり》

***ラーフラはブッダの息子《完》***

えん坊&プーニャ

ぼーさん、ラーフラさん見事に解脱したんだね!

ブッダはどんな話をしたんだろうね?

ぼーさん

えん坊、ほんとだね!

このラーフラが解脱するエピソードは

なんと、

原始仏典の中部経典 第147経 「教羅睺羅小経」に

でているんだよ!

ほぐし読みも紹介するので、是非見てくださいね!

ラーフラが解脱したブッダの教えのお経

ブッダがラーフラを解脱させるお経 中部経典 第147経 「教羅睺羅小経」(きょうらふらしょうきょう)ラーフラの解脱 原始仏典 中部経典 第147経「教羅睺羅小経」(きょうらふらしょうきょう)「ラーフラの解脱」は、ブッダがラーフラに解脱をさせる...




☆電話占い【ココナラ】 業界最安値に挑戦・1分100円から☆
えん坊&ぼーさん マンガで楽しい原始仏典サイト
えん坊
えん坊
このサイト気に入ったらシェアして下さいね!ツイッターもしてますよ!@enbousan

このサイトでは、原始仏典にでてくる、

プラス、大乗仏教の

があります。クリックで確認して下さい!

ぼーさん
ぼーさん
見て下さった方ほんとうにありがとうございます。色々見て楽しんでください!宜しくお願い致します。

トップページはこちらマンガ実在したブッダ5-5ブッダをクリック