マンガ「説話集」

尊敬されるサーリプッタの徳① 全2話 初7コマ マンガ仏教「説話」

尊敬されるサーリプッタ①

「尊敬されるサーリプッタの徳」

この尊敬されるサーリプッタの徳のお話は、

すずき出版「仏教説話大系」1982年出版
著者:山田巌雄代表 仏教説話体系編集委員会
監修:中村元先生・増谷文雄先生

パーリ仏典、漢訳経典、大正大蔵経などたくさんある経典から、
選りすぐられた仏教に関する説話の内容を参考にして、
マンガとほぐし読みにしています。

マンガ仏教「説話」
「尊敬されるサーリプッタの徳①」

尊敬されるサーリプッタ①
《サーリプッタの噂》

あるとき信者の人々が集まってサーリプッタの立派な人柄について話あっていました。

「ほんとうに我々の尊師は忍耐つよいかただ。

ののしられてもなぐられてもけっして腹をたてたりなさらないだろう。」

するとそれをきいたバラモンが、かれらに尋ねました。

バラモン
バラモン
決して怒ることがないとはだれのことだ?

わたしは今までにそのようなかたにあったことがない。

「わたしたちの尊師のサーリプッタ長老のことですよ。」

するとそのバラモンは腹立たしく思い、大声でどなりました。

バラモン
バラモン
そんな人がいるはずはない!!!

いままでだれも彼を怒らすことをしなかったからだ。

わたしがいまからその男を怒らせてやる!

「できるならやってみるがよい、バラモンよ。」

彼らが言い合いをしていると、

ちょうどサーリプッタが托鉢のために街に入ってきました。

尊敬されるサーリプッタ②
《サーリプッタ不意打ちされる》

バラモンはサーリプッタの姿をみつけると、

後ろから近づいて、

いきなりサーリプッタの頭を石で打ちつけました。

尊敬されるサーリプッタ③

ところがサーリプッタは、

えん坊
えん坊
あっ!!!なんてことを!!!

尊敬されるサーリプッタ④

振り返りもせず、

さっさと歩きだしました。

すると、バラモンは

尊敬されるサーリプッタ⑤
《報いをうけるバラモン》

そのバラモンに突然報いが表れて、

想像を絶する熱さがバラモンの体を襲いました。

バラモンは我慢できないほどの苦しみに驚いておもわず叫びました。

「ああ!なんとこのかたは、見事な修行完成者なのだろう!」

そういうとサーリプッタの足元にひれ伏せて許しをこいました。

尊敬されるサーリプッタ⑥
《許しを請うバラモン》

「尊者様、どうかわたしをお許しください。」

ところがサーリプッタは反対に尋ねましたか。

「あなたはどうしたというのですか?なんの話をしているのですか?」

バラモン
バラモン
尊者様、わたしはあなたの忍耐強さをためそうとしてあなたを殴ったのです。

サーリプッタは答えます。

「そうでしたか」

尊敬されるサーリプッタ⑦
《サーリプッタの徳》

「それでは、あなたを許しましょう、バラモンよ。」

「尊者様、ありがとうございます!

もしあなたがよろしければどうかわたくしの家にきて食事をお召し上がりください。」

サーリプッタは彼の食事の招待を承諾しました。

***尊敬されるサーリプッタ①おわり*** 

2話につづく

えん坊
えん坊
ねぇぼーさん!サーリプッタさんって、辛抱強かったと言うより、とっても鈍感だったんだね、、、。
ぼーさん
ぼーさん
えん坊、ほんとうだね、、、。

しかし、説話集では『背中を力任せに殴りつけた。』と書いてたのに、

石で頭を打ち付けたマンガが出来上がってたね、、、、。

悪魔ドーシンが子供に憑りついたとき石を打ち付けたときと似た感じになっちゃったね、、、。💦

カクサンダ仏出現
モッガラーナの前世は悪魔ドゥーシン② 全2話 カクサンダ仏出現 マンガ仏教「説話」「モッガラーナの前世②カクサンダ仏出現」 このモッガラーナの前世のお話は、 すずき出版「仏教説話大系」1982年出版著者:山田巌雄代表...

つづきはこちら↓

サーリプッタの悟りの境地
尊敬されるサーリプッタの徳② サーリプッタの悟りの境地 ブッダが締めの説法 マンガ仏教「説話」「サーリプッタの悟りの境地」 マンガ仏教「説話」「尊敬されるサーリプッタの徳②」 《前回、サーリプッタ...
えん坊&ぼーさん マンガで楽しい原始仏典サイト
えん坊
えん坊
このサイト気に入ったらシェアして下さいね!ツイッターもしてますよ!@enbousan

このサイトでは、原始仏典にでてくる、

があります。クリックで確認ください!

ぼーさん
ぼーさん
見て下さった方ほんとうにありがとうございます。色々見て楽しんでください!宜しくお願い致します。

トップページはこちらマンガ実在したブッダ5-5ブッダをクリック

これも読んでみて☝