「原始仏典」 ほぐし読み

想の行で「阿・ア」字から増長させる 百字成就持誦品第二十二「大日経」(ひゃくじじょうじゅじじゅぼん) ほぐし読み㉓

想の行で阿・アを増長させる「大日経」




この「大日経」(だいにちきょう)百字成就持誦品第二十二(ひゃくじじょうじゅじじゅぼん)は、角川文庫「全品現代語訳 大日経」著者:大角修先生の本を主に参考にして、ほぐし読みにしました。

アーナンダー

前回、大日如来は、「真言行でマンダラと同じ」を説かれました!

真言行で空を知り、曼荼羅と同じを知る 百字位成品第二十一(ひゃくじいじょうぼん)「大日経」ほぐし読み㉒ この「大日経」(だいにちきょう)百字位成品第二十一(ひゃくじいじょうぼん)は、角川文庫「全品現代語訳 大日経」著者:大角修先生の本を主...


想の行で「阿・ア」字から増長させる 百字成就持誦品第二十二「大日経」

百字成就持誦品第二十二(ひゃくじじょうじゅじじゅぼん)

大日如来は金剛薩埵に伝えます。

如来である真言救世者(しんごんぐせじゃ)は、

浄身(じょうしん)と穢身(えしん)の別なく、

浄身は無量の種ゆえに、真言救世者の語もまた無量なのです。

みんな平等である無分別の如来の智慧の一切智智は、

虚空と同等であり、

一切衆生の内に外に転ずるのです。

慈悲を発起して、衆生を観ずるのです、

そして、

「想の行」の禅定に住するのです。

まさに知るべしです。

想より造立するものを観じて、空・不空をなすことを。

数が「1」から多数を生じるように、

「阿・ア」字から増長していくのです。

金剛薩埵よ、

「阿・ア字」の三昧道によって法が成就するのを観じなさい。

※主尊の「阿・ア」から三十六字が説かれますが省略されています。

金剛薩埵よ、

これら一字一字の三昧門に入りなさい。

それを観ずれば、

如来の三十二相随形好を成就するでしょう。

《百字成就持誦品第二十二 おわり》つづく

プーニャ&えん坊

ぼーさん。また「ア」の話だね。

ぼーさん

えん坊、ほんとだね!

しかし、

この品の訳は文語体も多く、
語彙が欠けているのか、文章が繋がらなく、
意味がいまいち理解できない箇所が多かったです・・・。

「想」の理解はこちら↓

五蘊(ごうん)色受想行識「図解」
「五蘊」(ごうん)とはわかりやすく「色受想行識」自己を形成する五つの要素 ブッダが見た自我の「五蘊」(ごうん)をわかりやすく「図解」で説明します。他の沙門が説く自我である「我・が・アートマン」を否定して、自...

参考文献↓

続きはこちら↓

声字実相「大日経」
声字実相(しょうじじっそう)「阿・ア字」を本尊とする 百字真言法第二十三「大日経」(ひゃくじしんごんほう)ほぐし読み㉔ この「大日経」(だいにちきょう)百字真言法第二十三(ひゃくじしんごんほう)は、角川文庫「全品現代語訳 大日経」著者:大角修先生の本を主...





☆電話占い【ココナラ】 業界最安値に挑戦・1分100円から☆
えん坊&ぼーさん マンガで楽しい原始仏典サイト
えん坊
えん坊
このサイト気に入ったらシェアして下さいね!ツイッターもしてますよ!@enbousan

このサイトでは、原始仏典にでてくる、

プラス、大乗仏教の

があります。クリックで確認して下さい!

ぼーさん
ぼーさん
見て下さった方ほんとうにありがとうございます。色々見て楽しんでください!宜しくお願い致します。

トップページはこちらマンガ実在したブッダ5-5ブッダをクリック